2017年07月25日

夢日記をまたはじめようか。

スタートはいろんな思いをのせて進めるけれど
それを続けることの難しさ。

先日買物公園50周年の祝賀会に出席させていただき
映像、買物公園物語を見ました。
感動したー!とても感動!
残念ながら(でいいのか)
いまは使いやすくまっすぐ綺麗な道になってしまった。
でも!
とにかくあそこを8条まで車を通さないことを続けていること。
すごいことです。



お仕事での話。
どんな思いでどんな人が関わって
スタートさせたか。

それをわかりやすさや
使いやすさとか
便利とかで
バランスを変えたり
読みやすく形を少し変えるなんて
以ての外だ。
と思う。
と、わたしの脳の片隅は思う。


以ての外。
人生で初めて使った。てへへ。


きちんとした考えがあっての変化じゃないやつね。
ただの便利なものになってしまってる。
個性がなくなっていっている。

あ、でもその仕事の会社自体もそうなっているのか。



便利って言えば
わたしはラインがきらいでにがてとずっと言ってきているけど
そしたら友達から
みっちゃんの気持ちわかったって。
油断したら火傷しちゃうって。


簡単で便利なものは
ダメな部分を出しやすい気がする。
でも人の振り見て我が振り直す。

大切な人たちを傷つけないよう。
あぁ、後悔ばかりの人生だけど
これからはきちんとしたいと思う。

話がずれすぎ。

IMG_6261.JPG

先日そんなことを話したせいか
ロゴの夢を見た。

よつば舎ロゴがない。
あはははは。
お前が言うなだ。



いまラジオから北野たけしさんの歌が流れてる。
朝にいいね。

posted by よつば舎 at 07:31| Comment(0) | 日記

2017年07月19日

ふとぅー


実家に帰って
父の具合を見て
母の話を聞いて。

力になれているのか
なれてるはずなんだけど。

どんな人も、
人生ってなんでも初めての事ばかりなのに。

仕事以外の
普通にやってくる新しいことがこわくて
いろんなことが不安になる。

いろいろ心配しすぎて
自分は幸せにのほほんとしちゃいけないんだと
思ってしまう。

わかるよわかるよと私の心の友は言ってくれる。



久住昌之さんの歌で
自由な筈って大好きな歌がある。

うまれちゃうのは偶然
いつか死ぬのは必然
その間は自由
そのひとの自由なはずなのに



なーんてそんな話はおいといて。

ご近所さんのカレーにゾッコンの私。
またいただけた!
待ってました!ヤッホー!

おうちの愛たっぷりのカレーって
なんでこんなにおいしいのだろう。

私は誰かのための料理をしないので
愛情という名の調味料は全く入っていない。

彼女の作るカレーはレストランなどのカレーと
比べてはいけないくらい
おいしいのです。

幸せものです。
普通には近づかないけど
幸せものすぎです。

IMG_6066.JPG
posted by よつば舎 at 23:30| Comment(0) | 日記

2017年07月13日

反対意見

あるテレビでも有名な方。
その方がどうしても苦手なのが
なんでかなんでだろうと思ってた。

嫌いだったり苦手な人ってのは
自分の鏡だと思うから
気をつけたい部分だと思うので
こうやって考えることがある。

その方は自分を否定する人すべてを
見下し罵倒する。
インターネットのプロ?とされる方。
身近にもいたけれど
いやな思いしたら
どれだけ自分を正当化し
どれだけ相手がひどいかを
強い文字で書き、広げる。
どういう心境なのかわからないけど
見ていていい気持ちはしない。

たとえ相手が悪くても
自分の目で見て
自分の心で消化していきたい。

そしてもしそんな事を目の当たりにしたら
わたしは笑い飛ばし
自分の目を信じて進みたいと思う。



posted by よつば舎 at 00:45| Comment(0) | 日記