2018年08月04日

ドジにつける薬

釧路のお祭りの山車。

F38CCEB2-6736-4485-B8ED-6065F7D5B5FC.jpeg

かっこいいなー。
父もお祭りにこの船を引っ張ってたなー。


先日父がなくなりました。
誰にでもやさしく、平和で
お酒や珍味が好きな父でした。

今回、私たち親子は
私の旦那さんにすごくすごくすごく助けてもらいました。
私は親戚の中で唯一の一人っ子なので
みんなが兄弟のようで、
だから旦那さんを従兄弟たちは
兄弟のように接してくれて。
悲しみと淋しさの中、
おめでとうという
私たちらしいあたたかいお別れの時間でした。

そんなんで昨日旭川に戻ってきました。
すっかり秋のよう。

旦那さんと暑いしビールをとお祭りにちらっと顔を出したら
会いたかった人たちに会えました。
久しぶりのお酒でものすごくヘロヘロに。

で、今日は溜まりに溜まった仕事を、その前にお昼をと煮込んだスープが顔に。。。

おでこと右目の周り、頬と火傷をしました。
情け無い。落ち込みます。
半泣きで病院へ。ガーゼだらけです。
お友達に嫁入り前ではなくて良かったと言われ、あはははは。本当だ。

どじにつける薬はないそうです。
なので今日は家でゆっくりやすみます。
お仕事明日から頑張ろう。
許してください。頑張るからー。

とにかく情け無い。
そんな私を父はどう見ているのか。




posted by よつば舎 at 18:44| Comment(0) | 日記