2020年02月03日

朝ごはんと映画


昨晩は映画ジョーカーを観た。
ホアキンフェニックス好きとしてはたまらない映画だった。
内容も私は心にいろいろ残った。

小さな頃から漫画やドラマの悪人は
なぜ悪人と決めつけられているんだろうと思っていた。
その人にだって人生があり、何かきっかけがあって主人公の気に入らない人になっているだけではと。
だいたい主人公は美人や美男子で、家もそこそこかお金持ち。友達に恵まれ、言うこと聞いてくれるキャラクターがいつもそばにいたり。
がんばると夢は叶う。そしてハッピーエンドに向かっていく。
私はその反対、すなわち多分悪役の方なんだろうと思っていた。

そんなことをジョーカーは思い出させてくれた。

それが我慢して過ごすか、戦うか。

でも自分と違う世界の人を
自分の世界に力を使って
上っ面で押さえつけても何も変わらないし解決はしない。
その場はうまくいっても、いつかは大きくなって爆発してしまう。

いろんなことを考えすぎて寝たせいか
夫は寝言がすごかったし
私は現実にはいない、自分のことしか考えてない人のほっぺを叩く夢を見た。

夫とどんよりした朝、
悲しいことは二人で悲しみ、
笑いは二倍。
ニルスの不思議な旅のような毎日。


夫のお弁当はチーズ卵焼き、魚、もやしピーマン椎茸炒め、ポテトサラダ。

元気になるため朝ごはんはラーメン。
食べたー。

18236BF7-3F98-468F-BB38-FDA04EC16454.jpeg

先日作った肉じゃが、味薄いなーと思ってたら
夫ほとんど食べてた。
おかずというより主食のように食べたらしい。
残りは人参、レンコンや竹の子なんかと一緒に根菜カレーになって速攻なくなった。
いつもどんなものも食べてくれてありがたい。

でも、実はうんちがいっぱい出るようにと
仕組んでいる。
ハハハハハハハハハ
ジョーカー

posted by よつば舎 at 08:08| Comment(0) | 日記