2020年05月28日

木曜日

おはようございます。
今日は木曜日。
木の木曜日。

昔は水曜が一番かわいく日曜が次かな、
好きな順番があった。
それは学校が休みとかではなく
字の雰囲気。


いまは木曜日が1番好き。
昔はそこら中にある木。当たり前のもの。
でも、いま大人になって
木がどのくらいの期間でどんな根っこで
毎年の年輪など、考えたら
木曜日が1番素敵だ。

あと明後日が木曜日だ。
金曜だと、明日が土曜でワクワクするけれど
そのワクワクする金曜が明日やってくる。
そんな木曜日だ。




聞こえもしない、見えもしない
悪いことをわざわざ拾うのではなく
大切なその時しかない、小さな良いことを見つけたい。

でも、その悪いことは突然やってくる。
小さくても大きく心に入ってくる。
刃物より凶器になる。

だから自分も発するその言葉
人の人生を良くも悪くも変えてしまうかもしれない。

良い言葉を拾い集めても
心無い言葉だったり、抑圧的だったり、
ただの八つ当たりだったりする
その時のその言葉が
永遠に引っかかることもある。

そんな時は
心の中で壁を作ったらいい。
無理しなくていい。
逃げていい。

自分の人生。
人のための人生ではない。

得意なことを続けていたら
愛する大切なものだけを大切にしていたら
きっと誰かと、何かと
運命の出会いをすると思う。

その時まで、その時まで。


1D5E0386-A6D0-4AA8-85E6-BC37FED84CA2.jpeg

家の中が賑やかになってきた
草曜日。な気持ち。
ハナレグミ。

posted by よつば舎 at 07:07| Comment(0) | 日記