2020年10月12日


お友達から来た手紙をまとめて読んだ。

そしてお返事を描いた。

お友達のことを考えて
描いた、書いた。


と、
お友達のことを考えているようで
自分のことしか考えてないことに気づく。

きれいごともその辺にして
泥に塗れて、
その中に光るものを見つけ出しそう。

みんなそれぞれ悩みを持ち、
人に支えられている。
大変な時に思い出さず、
よい時こそ思い出したい。



栓抜きに書いてある言葉を見て
崎山蒼志くん聞いて
キリンジ聴いて
ギルバートオサリバンを聴く夜。

ああ、雨の夜。


いちいち繊細でまっすぐで、
いろんなことを吸収して吐き出せず
カッコ悪さも納得いかないことも毎日あって、
どこにどうしたらいいかわからず、
苦しみ、悲しみ、そして笑って泣いて。
あの頃の苦しさはいまとても美しい。

ああ、少し辛い。




posted by よつば舎 at 21:51| Comment(0) | 日記

2020年10月09日


  くたにの秋は
    ききょうのきょう

        与謝野晶子


こんなのを色紙に描く夢を見た。
意味がわからん。




心の底から友達は、良いなと思ったらここ数日。


会ったら飲める、会ったらご飯たべれるとか
そういうのだけじゃない、

わたしにとってその友達はなんなのか、
自分も相手にどう思われているかと
きっと一緒だと思う。

気を使わない
いつ会っても積もる話が
お互い止まらない。

だれかのために何かしたくなっちゃう
仲間たち。

なんどもかいてるけれど
友達は鏡だって思うのです。

自分は正しいというわけじゃないけれど
同志、っていいな。
一人じゃない。
そう思える。


最近いろいろちょっと落ち気味だったけど

どんなことがあっても
その友達がいると思えることは宝です。




秋咲クロッカス。

DB651846-3EE8-4507-ABAD-0A8B7816BF6B.jpeg






そしてなんとこれ、私を描いてもらった。
こんなにかわいく見えてるのー!?

星槎国際高校で
わたしと週一でイラストを一緒に描いている子。


ECFC5B01-3D93-4F7C-BEE5-A4EC45CFF846.jpeg

すごくうれしくてうれしくて泣きそうだったー。


いや泣いたなー


良い一日でありますように。
posted by よつば舎 at 08:25| Comment(0) | 日記

2020年10月01日

昨日はとてもとても疲れてしまった。

心が疲れてしまった時、
お友だちがいる素晴らしさを
さらに感じまくる。

先の先を見ている
すごいお友だちが
私には何人かいるんだ。
すごいんだ。

大変な時こそ、
あたたかさを知って、
離れてるからこそ
繋がりを感じる。

ぶどうももらった。

サイアクからサイコーになった。
恩返ししたい。

4D5BBB2B-5E01-4BB4-894D-4DD7C5F91B0F.jpeg
posted by よつば舎 at 09:19| Comment(0) | 日記