2018年02月18日

想像とお酒

13D051EC-45FC-4F2A-8D73-93AC649F571B.jpeg

日向ぼっこ用のイスを
彼が占領している。

加齢臭予防の猫手ぬぐいも上手く使いながら。
ぴったりと座って朝焼けを見ている。

「想像してごらん。」

ほら、あの方の気持ちを。
これからの未来を。

あの方はつらいのか、こわいのか、たのしいのか。

見えているものが一部なのか、
裏しか見てないのか。

やさしさを勘違いしているのではないか。
それは愛なのか。


深く想像できることの大切さ。
想像しすぎて苦しむこともあるけれど、
楽しいこともいっぱいです。



F7C34AAB-23D6-46B1-BECB-2EC30A46BB23.jpeg

40歳超えたこの古いマンション、
部屋の仕切りにカーテンをつけたら
部屋がよろこんでいた。





昨日は農家の酒のお披露目会でした。

6CAE885E-DF19-4560-8087-658386E3C991.jpeg

農家の酒代表請川くん、砂酒造社長、杜氏
そしてややできあがりの私です。

とてもおいしく出来てましたよ!
わたしの好きな感じです。
posted by よつば舎 at 08:16| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]