2018年11月21日

木を書く

IMG_1851.jpg
IMG_1855.jpg
IMG_1859.jpg


国際線ターミナルが22日にオープン。
その中のMILK STAND esperioさんがリニューアルオープン。



なんとこのお店は北の住まい設計社さんの設計なんです。
本物をお届けしたいという矢野さんの思いと合わさり、

レンガや無垢材などを使い空港と言えば無機質なんて思えない空間に。
なんとわたしはその空間に木を描く。どんどん木をただ描く。

不思議と緊張せずにすらすらと描かさる。
森の中のお店のイメージでわたしは森の中。幸せです。
ここでは毎朝空港で焼き上げる醗酵バタークロワッサンのサンドや、
瓶で飲む牛乳など、ここはどこだ!?も含めて味わえるのです。
そして、斜め向かいには
エアポートリラさんがもーーー!とてもとてもとても
ステキになってました!
あれもこれもいいところに住んでいるんだなーと思えるお店。
私の木はついででいいのでぜひ来てみてくださいませ。




濃く濃〜くそしてのびのびと
歳を重ねたいと思うのです。
わがままに。



あるお仕事がまるまるわたしのデザインでした。

直接は関係ないけれどお世話になっている方の系列で

「そういう仕組みになっている社会でごめんなさい」

とメールがきました。


データがあるとそのまま作れること。

さらにやはり手書きにこだわりたいと思いました。



posted by よつば舎 at 09:49| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]