2018年11月01日

焼き鳥ラーメン


この曲が好きで。
大口あけて歌う朝。

真心ブラザーズ風はやはり風で。
この気持ちはこの真心ブラザーズでしか埋められない。

ずっと変わらない。
変わらないこと。




昨日ある居酒屋さんで焼き鳥を頼んだ。
カチカチで、しょっぱくて残念だけど食べれなかった。

焼き鳥は焼き鳥屋さんで食べなかった私のせいだ。

あれもこれも食べたいなんて思った私が悪い。

だから少しで切り上げて
家でラーメン食べた。

IMG_1358.JPG

どんどん大きくなる。
いいんだ。ふわっとするんだ。冬目前だし。




今日は思う存分したい仕事をする。

朝、イヤホンをしてるのに聞こえたK社長の声。
元気なおはよう!
いい1日になりそうだ。


がんばる。
できるできるできる





posted by よつば舎 at 09:40| Comment(0) | 日記

怒る

怒ったり悲しんだりすることはあるの?
そしてそんな時はどうしてるの?

と昨日打ち合わせしてるときに
お客さまに聞かれた。
そりゃもう!と思うし、悲しむことが
あるけれど
心の中で思う存分受け止めるかな。


誰かを怒ることって
どういう伝える手段なんだろう。

強く言ったり、音を立てたり
威嚇したり
ただのその場しのぎではないのかと思ってしまう。


まず
人のせいにするより
人を責めるより

怒るまでに、
または
何か出来事があるまでに
その前までに何かいくつもの
怒らなくていいきっかけがあったのでは
怒ってしまう原因に自分もいるのではないか
そう思ってしまう。

だから怒る気はしない。
いや、何かあっても
怒ることに
未来はないと思ってる。

ただの自分に酔ってるやつしか見えないな
真心ブラザーズな感じ。

昔は私も違ったかもね。
でももうない。
と思う。

原因は他にない。
自分に関わるなら全て
自分が原因にもなっていること。

相手を萎縮させることに
何一つ未来はないということ。

いろんなことからそう思う。
一つの言葉、
一つの食事、
いろんなことが
明日を作ると思う。




もちろん挨拶も
1日を。



怒ってるなら
やさしさと笑いの遠回りで
同じゴールを目指したい。

怒るより怒られる方がいいさえ思う。

だらだらと書くのでした。




posted by よつば舎 at 01:07| Comment(0) | 日記

2018年10月30日

コーヒーの時間。



44964345_290024138507618_6308697725302996992_n.jpg


No coffee No life

【Coffee Arpeggio】(コーヒーアルペジオ)

作曲:増田明宏 作詞:里沙 バルドー
唄:児玉梨奈ver




作詞の里沙バルドーさん。
里沙さんは元ご近所さんで、ジュエリーデザイナーさんで。
仲良くさせてもらって、彼女の作るカレーがも〜大好き。
愛に満ち溢れた彼女らしい歌詞なんです。
懐かしくて。聴いてたら涙がでてきます。
初めて聴いた時もほろほろ・・・ととってもいいのです。

そして児玉梨奈ちゃんが歌う声がとってもよくて。
実はこの前の食べマルシェで初めて会って!!
やっと会えたー!と抱きついてしまいました。
小さくてかわいくて。
元気いっぱいな歌はよく聴いていたのですが
このCoffeeArpeggioの梨奈ちゃんの声がすごくいいんです。

ぜひいろんな方に聴いてもらいたいです。

とにかくそんな里沙さんのつながりで
ジャケットをかかせてもらいました。


こんなコーヒーの時間を持てていますか。






posted by よつば舎 at 12:04| Comment(0) | 日記