2017年10月08日

楽しめない

楽しく絵をかけなくて。
普通でいいか。

楽しくお酒も飲めなくて。
飲まなくていいか。


あたしは離れた土地で何をしているんだろう。
親不孝もの。
という言葉が私の頭を駆け巡ります。








とかなんとか言ってもやらなくちゃいけないことがあるからがんばれる。
がんばろう。

心の小さな人にはなりたくない。
ない。


posted by よつば舎 at 10:37| Comment(0) | 日記

2017年10月07日

義理人情


自分を犠牲にしてまで良くするってこと、
なかなかできないと思う。

仕事もそう。
しがみつくことほど
切ないものはない。

なんて政治を見て思った。


義理人情があるからどうしてもなんて思うだろうけど。

でも、
あたしはそう言うので
何もなかったように違う人がそれを引き継いで
仕事が無くなっていることがある。

何年たってもしょんぼりする。
けど、それによって良くなっているならと
良くなっタァと思う。


旭山どうぶつ園グッズの夢工房さんや、
もめんどきさんは
ずーっと相談してくれたり、お仕事いただいている。
15年近い。
企業してからすぐに。
とても嬉しい。
義理人情でかもしれないけれど
がんばらなくては。

この前の久住さんの話じゃないけれど
常連さんというのや、
リピーターというのがお店を支えている話。

それは都会で見たものや、
ネットで見たものじゃない
何かなんだと思います。

そんなたまに真面目に。
でも犬の赤ちゃんを産む夢を見た私です。


今朝の玄米土鍋炊きと、いただいたぶどうでジュースです。

IMG_9266.JPG


IMG_9264.JPG


posted by よつば舎 at 07:54| Comment(0) | 日記

2017年10月06日

泉昌之さんに会いに行く。

IMG_9251.jpg

釧路にいた10代のころ、喫茶店で漫画雑誌ガロにのっていた
泉昌之という人の漫画と出会って人生観が変わった。

そして大学になってQ.B.Bという人の漫画を知り夢中になる。

そしてタモリ倶楽部の東京トワイライトゾーンというコーナーが大好になる。


それら全部久住昌之さんという人がかかわっていた。


そんなかんなでとにかくファンです。
そう、泉昌之さんというのは泉晴紀さんと久住昌之さんで。
その二人が旅について話すということで
旅人類って雑誌でつながった伊藤さんに教えてもらい札幌に行ってきました。




そこでメモったものたちです。
↓↓↓

はずしてもいい。ざんねんもいい。

早く目的を果たすような、
合理的なことほど面白くないものはない。

インターネットで探しているようじゃ
時代のビリ。
はやっているからってやってるようじゃ
時代のビリ。

飲食店のメニューは歴史であり店主であり叙事詩であり

めんどくささができるのは個人事業だから。


↑↑↑
いろいろもっとあったのだけど。

ずっととにかく大爆笑しました。

ああ、楽しいっていいな。笑いっていいな。一生懸命っていいな。
出会えてよかった。

知らなかったらどんな人生だったんだろう。


posted by よつば舎 at 15:53| Comment(0) | 日記