2019年02月23日

今日の夢

砂湯のような場所
あたたかいお湯に足をつけた。
おしゃれな女の人がいた。


場所は変わり
中華料理の取材
やや小太りで70近い店主

その時付いてきてくれた
男の子のお友達が耳元で

ぼく、実は小さな頃ここにきてて
父がいない僕は
この店主のこと、
チチ
って呼んで慕ってたんだ。
と言った。

わたしは取材が終わって店主に
そのことをちらっと話すと

チチ
と店主は言った。

友達と店主は涙ぐみながら
抱き合った。




posted by よつば舎 at 09:51| Comment(0) | 日記

2019年02月22日

balance

IMG_4570.jpg


手前は旦那様より、
奥はその奥様より。
不思議な素敵ご夫婦。

バランス大事ね。


夢でヘソが3つある夢を見た。



posted by よつば舎 at 18:27| Comment(0) | 日記

2019年02月18日

妄想

うらやましがるウサギがいてね、
うさぎがキツネに「尻尾が長すぎるんじゃない?私だって!」
って尻尾を長くしたウサギ。

犬がかっこいいと褒められる吠え方してら、ワンワンと吠えるウサギ。
猫がかわいいと言われたらニャーとウサギ。
こうやっていろいろなものを手にしたウサギ。


IMG_4391.jpg


全てをてにしたウサギ。
自信を手にしたウサギ。
すごいものができあがった。
キャーキャー言われた。
ウサギはもっと自信が欲しくて求め続けた。

でもウサギという存在は消えてしまった。


魅力を取られた動物たちも消えてしまった。
ギスギス・・・
ピリピリ・・・



もし「いい耳ね」「いい尻尾ね」
「鳴き声すてきね」「遠くまで聞こえるいい声ね」



今あること、できることを認め合っていったら
きっといろんなことがまあるくなるんだろうなと思う。

すんごいものはできあがらないけれど
魅力的な世界ができるんだろうな。



なんて妄想した夜は夢の中では誰かにすごく怒られた。


そういえばお友達と飲みながら話した。
死んでから天国と地獄の話。

地獄にいて、ドロドロした中で
小さくても楽しさ見つけたら
そこは天国。

天国にいて幸せなきれいな空間にいて
嫌なものを感じたら
そこは地獄。

だったら地獄がいいんじゃないかとか。笑
飲んでるときのそういう話はとても好き。




自分はとろいし、ドジだし、ズボラだし、
おっちょこちょいだし、すぐ逃げるし。
失敗ばっかりで怒られてばかりいる自分。
これは治らない。

個性だって思うようにしてる。
言い訳じゃないよ。

そういう人もいないと楽しくないよね。
これは言い訳。

だから年齢、性別、職業関係なく
わたしの周りの仲良くしている方たちみんな
キラキラして見えるね。
そして優しいね。

そんなわたしがこの方達のためにできることはなんだろうといつも思う。
そこを精一杯やりたいのであーる。

悩んでいる人がいたら
苦しんでばかりいない選択もあるって思って欲しい。
いつかは青空が出るし、
朝はくるよ。



37A0A4BA-0C0E-480B-A3E4-752AE415001D.jpeg

ラジオがあってよかった
絵を描くことが好きでよかった
小さな頃からずっとそう思う。
いろんな人がいていろんな考えがあるよ。
44歳になってもなんも変わんないね。





続きを読む
posted by よつば舎 at 12:02| Comment(0) | 日記